TOPへ

デジタル入出力

USB接続   5V系TTL入力8bit. 出力8bit   簡単操作

DACS-DACS-2600   DACS-2600FS

1バイトのバイナリデータ転送で簡単操作   入力8bit 出力8bit   デジタル入出力基板

 USB接続デジタル入出力ボード DACS-2600は、 パソコンのUSBポートに接続して、パソコンから送信する1バイトデータをそのままデジタル出力に出力し、 同時にデジタル入力の1バイトデータを返します。 入力とデジタル出力はそれぞれ独立しており、出力は保持レジスタ付きで、次のコマンドを受信するまで、 出力状態を保持します。入出力コントロールの必要な双方向入出力ではありません。 このDACS-2600ボードだけで 、簡単にデジタル入力とデジタル出力を行うことができます。

 制御機器のデジタル入出力に接続する場合は、絶縁アダプタ基板 DACS-1650 と組合せて使用してください。

USB接続デジタル入出力基板   入力8 出力8bit

DACS-2600   標準仕様

4,700円 (税別) 納期 2日程度

DACS-2600FS 出力フェールセーフ機能付き

5,200円 (税別) 納期 7日程度

  付属品

■CD-ROM 1枚を添付
マニュアルはCD-ROM に収納のPDFのみです。
印刷物の添付はありません。
USBケーブルおよび入出力機器接続ケーブルは添付しておりません。 別売品をご覧ください。

別売品

■USBケーブル
 (USBケーブルのみの販売は行っておりません。)

型番 ABFC220IV 2m 1本 620円 (税別)
型番 ABFC230IV 3m 1本 720円 (税別)
型番 ABFC250IV 5m 1本 850円 (税別)
 ABFC220(30,50)IVは フェライトコア付Arvelの製品です。

入出力機器接続用ケーブル(26P)
30cm片側は解放端
型番 26F-300 1本 640円 (税別)

電源(+5V)出力用3Pコネクタ付ケーブル
30cm片側は解放端
型番 3T-300 1本 140円 (税別)


 USBインターフェイスの安定な動作を確保するために、
USBインターフェイスと入出力機器を絶縁アダプタボード(DACS-1650)で絶縁することを推奨します。 右側の写真と解説をご覧ください。


絶縁は安定したシステムを構築する第一歩です。
詳しくはこちらをご覧ください。

 このボードをUSBに接続すると、アプリケーションプログラムからは、 高速版増設COMポートとして扱うことができます。 たとえば、標準にてCOM1とCOM2をもっているパソコンでは、 COM3以降がこのボードに対応する増設COMポートとなります。 また、ダイレクト版とよばれているデバイスドライバを使用すると、 COMポートではなく、独自のUSBデバイスとして使用することができ、 この場合は、ドライバ独自関数を用いて、基板とのREAD/WRITEを実行することになります。
 READ/WRITEのデータ形式は パソコンが送信する8bitバイナリデータを、 そのままデジタル出力に出力し、 それと同時に、デジタル入力信号を、8bitバイナリデータとしてパソコンに送出します。 データ受信の都度、無条件にデジタル出力とデジタル入力データの送信を実行するフリーモードと、 データ受信の有無を外部機器にて判断し、外部トリガ信号にてデジタル入出力を進める、 外部制御モードがあります。

■ DACS-2600 取扱説明書
■ DACS-2600FS 出力フェールセーフ機能説明書
■ 絶縁アダプタ基板 DACS-1650 取扱説明書

■外部電源不要。
  電源はUSBケーブルを通じてパソコンから供給します。
  基板上にある3Pコネクタは、アダプタ基板を接続する場合の電源出力用です。

■入力TTL 8bit  出力TTL 8bit  制御入力2bit 制御出力1bit
  26極MILタイプコネクタ

■PLD制御による高速かつ正確な入出力タイ ミングが特長です。
■DACS-2600電源投入時の出力状態は全ビットlow(0)です。
■入力に何も接続していないときは、入力High(1)状態となります。
  スイッチ接点入力もそのまま接続できます。
  (ノイズによる誤動作防止のため、30cm以下の短い接続の場合に限ります。)
■コンパクトな基板寸法 59×46mm
  信頼性の高いガラスエポキシ4層基板を採用しています。

  サンプルプログラム / デバイスドライバ はダウンロードのページへ

■パソコンからの1文字分(8bit)のデータを 、 そのままデジタル出力し、デジタル入力を1文字分(8bit)のデータとしてパソコンへ送信します。

■Windows PC用サンプルプログラム
  ソースファイル(VC6,VC2008,VB6,VB2008) と実行ファイルを添付

  デジタル入出力デモプログラム説明書

  VB.NET,VB.2005/2008 でのコンパイルおよびMSComm版の実行

  FTDI社のUSB-ICを組込んでいる他社製品との同時使用について

■デバイスドライバ対応OS

Windows 10, 8(8.1), 7(64/32bit), Vista, Xp

■Android にも接続できます。   詳細はこちら


絶縁アダプタ基板

DACS-1650シリーズは、DACS-2600のデジタル入出力信号を、
USBインターフェイス回路から電気的に絶縁する絶縁アダプタ基板です。
(写真左側の基板) 電源はDACS-2600より供給。
フォトカプラにより、全入出力bitを個別に絶縁しています。
デジタル出力にフォトMOSリレーをを使用した高電流出力タイプもあります。

■ DACS-1650 取扱説明書

フォトカプラ絶縁 標準タイプ

DACS-1650 デジタル入力信号電圧範囲 2.5~4V (TTLレベル)
DACS-1651 デジタル入力信号電圧範囲 4~10V
DACS-1652 デジタル入力信号電圧範囲 10~24V
DACS-1653 デジタル入力信号電圧範囲 18~28V

8,000円 (税別) 納期 7日程度

フォトMOSリレータイプ
    デジタル出力8bitがフォトMOSリレー
    各点許容最大電流 0.1A 瞬時最大 0.3A ON抵抗 最大1Ω

DACS-1650-M デジタル入力信号電圧範囲 2.5~4V
DACS-1651-M デジタル入力信号電圧範囲 4~10V
DACS-1652-M デジタル入力信号電圧範囲 10~24V
DACS-1653-M デジタル入力信号電圧範囲 18~28V

12,300円 (税別) 納期 7日程度

付属品

DACS-2600との接続ケーブル 26P (5cm)
入出力機器接続ケーブル (30cm 片側は解放端)
  20Pおよび16Pの2種類

■DACS-2600との電源接続ケーブル (15cm)

 Copyright(C) DACS electronics

 ■ご注文方法  ■Q&A営業編  ■Q&A技術編  ■製品サポートと保証条件  ■Technical Report

 
DACS electronics  OKAYAMA JAPAN

営業窓口 

 
ダックス技研株式会社     〒709-0721 岡山県赤磐市桜が丘東5-5-380
 
TEL  FAX