製品サポートと保証条件


    製品サポート


お問合せは お問合せフォーム をご利用ください。

まずはこちらをご覧ください。 「 Q&A 技術編 」がお役に立ちます。

技術サポート範囲

故障修理のお問合せにお応えしています。技術的なご質問には、下記の技術サポート免責事項を条件としてお応えしています。

お問合せには弊社製品シリアル番号を明記してください。
ケース側面または基板上のFPGAあるいはUSBコネクタにシールを貼付しています。
USBISOなどシリアル番号のない製品につきましては、おおよそのご購入年月をお知らせください。
シリアル番号のない製品で、弊社より直接に購入されていない場合は、ご購入先名もあわせてご連絡ください。

技術サポート免責事項

(1) コンピュータプログラミングに関するご質問にはお応えしておりません。

    お客様にてプログラミングを必要とする製品につきましては、ダウンロードページに掲載の、C/Basic/Java言語で記述したサンプルプログラムを
    ご覧いただいて、内容が理解いただけることをご確認の上、ご購入をお願いします。

USB接続製品とお客様が作成されたソフトウェアの動作に関連するお問合せについて

 問題のほとんどは、お客様のプログラムで、コマンド送信に対して毎回確実にレスポンスを受信していないために発生しています。
「 Q&A 技術編 コマンド送受信 」に詳しく解説しています。

(2) お客様にて準備される機器との接続方法については、弊社製品の入出力仕様を取扱説明書にて確認の上、お客様にてご判断ください。
    こちらの DACS Technical Report が参考になります。

モーションコントローラとモータドライバとの接続に関連するお問合せについて

 問題のほとんどは、TTL電圧出力と無電圧オープンコレクタ出力を勘違いされて接続した場合です。 まずはこちらの解説をご覧ください。
無電圧のオープンコレクタ出力の場合は こちらの接続図 が参考になります。

製品仕様の責任限度

(1) 取扱説明書は改善のため記述を変更することがあります。

(2) 販売している製品は、改善のためファームウェアなどを更新することがあります。
    継続してご購入いただいているユーザ様向けには、ご注文時に変更点などの詳細を通知させていただくことにしております。
    ユーザ様のご要望があれば、更新前の仕様にてお納めすることもできます。

(3) 製品に使用している電子部品は、入手先の製造状況などにより、予告なく使用する部品のメーカおよび部品型式を変更することがあります。

CD-ROMまたはダウンロードページにあるソフトウェアおよび取扱説明書の著作権は弊社に所属します。
ただし、このうちUSBデバイスドライバについては、英国FTDI社が無償配布しているもので、弊社の著作物ではありません。
(1) 弊社製品にご使用になる範囲において、デバイスドライバ、各実行ファイル、サンプルプログラムおよび取扱説明書は自由に複製できます。
(2) サンプルプログラムの変更は自由です。変更した結果については、弊社は何ら責任を負いません。
(3) これ以外の弊社製品の複製および無断改変は一切認めておりません。


    保証条件


納入させていただいた製品の、お客さまのご事情による返品および交換は承っておりません。

ご購入後、1年間以内に納入機器が故障した場合は無償修理いたします。 1年経過後は有償修理となります。ただし、製品個別に無償修理期間を規定しているものは、個別規定が優先します。
ご購入後、1か月以内の場合は、新品代替えといたしますが、弊社事情により代替えがすみやかに準備できない場合は、 修理対応とさせていただくこともあります。

弊社製品は直接販売ですので、流通にて長期間の在庫となることはありません。このため保証書は発行しておりません。
製品シリアル番号シールを貼付けている製品は、全品につき出荷情報を保管しております。

代替品の発送は、故障基板および機器をご返送いただいて後になります。ご返送前に代替品をお送りすることはできません。
お客様から弊社への発送費用はお客様にてご負担下さい。出張修理および修理品の現地引取りは一切行っておりません。

お客様から弊社へ修理品をお送りいただくときは、弊社発送時と同等の梱包状態でお送りください。
基板もしくはユニット製品を、郵便封筒など簡易な梱包でお送りいただいたときは、ご購入より1年以内でも修理/交換をお断りします。

お客様の取扱不備による故障の場合は、1年以内でも有償修理となります。修理をお断りすることもあります。

販売日より5年以内は、修理部品および代替品を弊社にて確保いたします。
5年を超えた場合は、交換部品の有無の状況により、修理ができないことがあります。

下記(1)~(7)のいずれかに該当する場合、またはこれらに類する場合は、 ご購入日および故障原因にかかわらず、弊社にて修理はお引き受けできません。 また、製品を使用された結果に関する一切の責任を負うことはできません。
  (1) 機器または基板を改造されている場合。
  (2) 取扱説明書に記述している以外の方法で、ケースを開けられている場合。
  (3) 弊社出荷時とは製品外観が異なる場合 。ただし弊社より輸送中の破損は除きます。
  (4) お客様にて、基板に接着剤/溶剤/塗料等を塗られている場合、基板に半田付けをされた跡がある場合 。
  (5) 製品シリアル番号シールまたはROMに貼り付けてあるシールをはがされている場合。
  (6) 製品内部にある不揮発性メモリ(EEPROM)に設定してあるシリアル番号、デバイス識別文字などを、お客様にて書換えられている場合。
      ただし、DACS-8200、82ADAシリーズで、取扱説明書に記述しているEEPROM内容の変更は、この限りではありません。
  (7) 有害物質が存在するなど、人が居住できる環境とは異なる場所で使用されている場合。

ご購入いただいた製品の故障には、上述の保証条件による製品修理、代替えまでを弊社の責任範囲といたします。

  (完)

  このページに直接こられた方は、こちらをクリックして、
  ダックス技研株式会社 計測制御用電子機器のHOMEに移動してください。
  USB接続のDIO、計測ユニットなどDACS製品を掲載しています。

    ダックス技研株式会社     〒709-0721 岡山県赤磐市桜が丘東5-5-380

Copyright(C) DACS electronics