Digital Automatic Control System
 

デジタル入出力

    Wi-Fi (802.11b/g/n) 接続
    TTL入力 22bit   出力 24bit   PWM 3ch

      DACS-9600KWF-DIO   DACS-9600KWF-IOCA

Wi-Fi接続 リモート制御     文字列による容易な操作     TTL デジタル入力22点とデジタル出力24点

Wi-Fi接続 デジタル入出力基板

DACS-9600KWF-DIO
  デジタル入力22点 + 出力24点(PWM出力3chを含む)

22,800円 (税別) 9月1日新発売 納期7日程度

付属品

■アンテナ RPSMAタイプ 1本
入出力機器接続用ケーブル(50P) 30cm 1本
電源(+5V)入力3Pコネクタ付ケーブル 1本
マニュアル、サンプルソフトは ダウンロードにて。
印刷物の添付はありません。
ACアダプタは付属しておりません。


コンパクトな名刺箱サイズに入ったユニットタイプもあります
ケース寸法 100×65×35mm

Wi-Fi接続 デジタル入出力ユニット (ケース入り)

DACS-9600KWF-IOCA
  デジタル入力22点 + 出力24点(PWM出力3chを含む)

27,600円 (税別) 9月1日新発売 納期7日程度

付属品

■アンテナ RPSMAタイプ 1本
入出力機器接続用ケーブル(50P) 30cm 1本
ACアダプタ(+5V 2A) 1個
マニュアル、サンプルソフトは ダウンロードにて。
印刷物の添付はありません。


絶縁アダプタ基板 DACS-2550 を組込んだ製品
  DACS-9600KWF-ISO/M24 はこちらへ


別売品

入出力機器接続用ケーブル(50P) 30cm片側は解放端
型番 50F-300 1本 850円 (税別)

入出力機器接続用ケーブル(50P) ロックレバー付
29cm 片側は解放端   基板タイプ専用です。
ケース入りには使用できません。
振動のある場所での使用に適当。
型番 50F-290L 1本 930円 (税別)

電源入力3Pコネクタ付ケーブル 30cm片側解放端
型番 3T-300 1本 140円 (税別)

ACアダプタ (ケース入り製品の標準添付品と同じ)
      USB充電タイプのACアダプタと
      モバイルバッテリ用DC電源コード 1m (DC-3513) のセット品
ACアダプタ(+5V 2A) 1個 1,400円 (税別)

DCプラグ 型番 PP3-002D 1個 180円 (税別)

モバイルバッテリ用DC電源コード 1m
モバイルバッテリから電源を供給するケーブルです。
型番 DC-3513 1個 360円 (税別)

■アンテナ RPSMAタイプ (標準添付品と同じ交換用)
型番 ANT-RPSMA 1個 840円 (税別)

入出力絶縁アダプタ基板は、
DACS-1550   DACS-2550 が使用可能です。

 パソコンなどのアプリケーションプログラムから、Wi-Fi接続で、デジタル入出力を実行することができます。 パソコンからは、たとえば W02A5B67 といった 簡単なアスキーコードの文字列を送信して、 デジタル出力(24bit)を設定し、DACS-9600KWF-DIO がこの応答として、 R01C4D58 といったコードを返して、デジタル入力状態(22bit)を通知します。  文字列による容易な操作と、FPGAを使用した正確かつ安定したタイミング制御が特長です。

取扱説明書

■ DACS-9600KWF-DIO
■ ケース入り DACS-9600KWF-IOCA
■ Wi-Fi接続 説明書
  WiFi接続は専用ソフトで設定

ネットワーク・プログラミングは意外とSimple こちらへ

 

■無線LAN接続

  使用無線モジュール Digi International Inc. Xbee S6B

日本国内の技術基準適合証明を取得した無線モジュールを使用していますので、免許申請の必要はありません。

日本国内専用のため海外での使用はできません。
Only for the inside of Japan

      周波数 2.4 GHz帯   通信規格 802.11b/g/n
      日本国内の技術基準適合証明 R210-101056
      セキュリティ WPA2-PSK   暗号化の種類 AES
      プロトコル TCP/IPv4

(注) IPv6には対応していません
 

■APモード(アクセスポイントモード) と 端末モード


  無線LAN機能を実装したノートパソコンなどと、直接に接続する簡易接続モードです。 APモードでは、無線LANルータなどの設備は必要ありません。

  出荷時の初期状態ではAPモードで動作します。無線LAN設定には無線LAN機能のあるWindowsパソコンが必要となります。設定方法、初期状態に戻す方法については、 Wi-Fi接続 説明書 をご覧ください。


  無線LANルータなどがある環境で使用する、一般的な接続モードです。無線LANルータに 有線/無線LANで接続しているパソコンと接続して使用します。


■接続距離

  無線LANルータの接続範囲と同等です。一般的な居住用住宅の同一建屋内が目安となります。

■通信速度

  パソコンソフトからデジタル出力コマンドを発信して、 パソコンソフトにてデジタル入力データを読取るまでを1サイクルとすると、 OSがWindows10の場合、最高で毎秒20回の繰返しにて実行することができます。
  接続する無線LAN環境あるいはパソコンのOSによっては、ネットワークの遅延が発生し、毎秒1回程度に制限されることがあります。

■デジタル入出力とPWM出力

  デジタル入力22bitとデジタル出力24bitがあり、5V系TTLとLVTTLに接続できます 。 デジタル出力24bitのうち、3bitはPWM出力としても使用できます。PWM出力として使用しない場合は、 24bitすべてをデジタル出力に使用できます。
  デジタル出力は、一定時間(約2秒)パソコンからのコマンド送信がない場合、 フェールセーフ機能を利用して、全bitを0にすることもできます。
  PWM出力は、RCサーボ位置決め用のパルス出力です。50Hz周期のパルスを出力し、 3ch分のパルス幅を、個別に1μs単位の分解能で制御することができます。

 

■デジタル入力/出力
    入力TTL 22bit   出力TTL 24bit   50極MILタイプコネクタ

 すべてのデジタル入力およびデジタル出力は、
 5V系TTL入出力、LVTTL入出力の両方に接続できます。

 入力信号は基板内部ではPULL-UPしておりませんので、接点入力を接続する場合は、 基板外部にて+3~+5Vに10KΩ程度の抵抗値にてPULL-UPする必要があります。

■電源
  ・DACS-9600KWF-DIO基板は
      付属ケーブルにてDC5V、または別売のACアダプタから電源を供給。
  ・DACS-9600KWF-IOCAユニットは
      付属ACアダプタから電源を供給。
  ・電源電圧範囲 4.5V~9V(100~300mA) バッテリ使用も可能

■寸法
  ・DACS-9600KWF-DIO 基板寸法 94×55mm(アンテナを除く)
  ・DACS-9600KWF-IOCA ケース寸法 100×65×35mm
      (アンテナ、コネクタなどの突起物を除く)

 

サンプルプログラムは ダウンロードのページへ

■文字列による容易な操作が特長です。

■Windows PC用サンプルプログラム
  ソースファイル(VS2015 C++,C#)と実行ファイルを準備


 
    DACS electronics     ダックス技研株式会社

 Copyright(C) DACS electronics